日本分類学会連合

本連合は日本の生物分類学に関わる25学会の連合組織であり、分類学に関わる研究教育の発展・普及を目指して設立されました。ニュースレターを年2回発行し、毎年1月初旬に分類学に関連するシンポジウムを国立科学博物館で開催しています。最近、大学や博物館の分類学的標本の維持が難しくなってきた世相に大変な危機感を持っています。標本から得られる情報の重要性をアピールする活動が必要だと考えています。

back to page top